HOME > 動物別症例集 > > 犬の第三眼瞼突出

動物別症例集

一覧へ戻る  |  フクロモモンガのアポクリン腺癌 >

犬の第三眼瞼突出

第三眼瞼突出とは、第三眼瞼(または瞬膜)の裏側にある腺が炎症を起こし、赤く腫れた状態のことで、チェリーアイとも呼ばれます。先天的・後天的など原因は様々ですがそのままにしておくと結膜炎や角膜炎になってしまいます。軽度であれば点眼薬で腫れを引かせることができますが、慢性化したり突出が重度だと手術が必要になります。写真はポケット法と呼ばれるやり方です。

ギャラリー


カテゴリ:

一覧へ戻る  |  フクロモモンガのアポクリン腺癌 >

このページのトップへ
このページのトップへ