HOME > 動物別症例集 > ウサギ > ウサギの肝葉捻転

動物別症例集

< ネコの尿管結石  |  一覧へ戻る

ウサギの肝葉捻転

ウサギの肝葉捻転

肝葉捻転とはウサギさんの救急疾患の一つで
肝臓という臓器がねじれてしまう病気です。

症状としては、胃腸のうったいの時と同じような症状
具体的には、食欲不振、元気低下、便の減少、腹痛、軟便などが出ます。

検査によって、単純な胃腸のうったいではなく、肝葉捻転を疑う場合は手術が必要になります。
繰り返す胃腸うったいや、反応が悪いうったいの場合には血液検査などの検査もオススメいたします。

カテゴリ:

< ネコの尿管結石  |  一覧へ戻る

このページのトップへ
このページのトップへ