HOME > 動物別症例集 > カメ > リクガメの陰茎脱

動物別症例集

< 猫 心筋症  |  一覧へ戻る

リクガメの陰茎脱

リクガメの陰茎脱

交尾の際に使用する陰茎が出っぱなしになってしまう病気です。
仲間のリクガメなどに陰茎を噛まれてしまったり、床で傷つけたり、腫瘤などの問題があったり、
原因はいろいろあるのですが、陰茎がずっと戻らない場合は外科的に切除を検討しなければならない状態です。

リクガメの陰部から何かが出てきた場合には、
それが何者なのか?根本的な原因は何かないか?
確かめた上で処置が必要となります。

カテゴリ:

< 猫 心筋症  |  一覧へ戻る

このページのトップへ
このページのトップへ